EYUHIKA

auひかりのキャッシュバックは家電量販店での契約でも適用になる

auひかりとは、携帯電話会社であるauの母体であるKDDIが提供するインターネット接続サービスのことであり、契約時のキャッシュバックキャンペーンによって、他社インターネット接続サービスからauひかりへと乗り換えがしやすくなっています。

乗り換えることでどんなメリットがあるのか、逆に乗り換える上で注意するべきポイントはどこなのか、ということについて紹介します。

auひかりに乗り換えたいのはこんな人たち

auひかりはKDDIが提供するインターネット接続サービスです。これまでフレッツ光などが専売的に行ってきた光ファイバーによるインターネット接続サービス界に参入した企業のひとつであり、携帯電話会社の提供するサービスということもあって電話料金と支払いを合一できるという点が注目され市民権を得たサービスです。

支払いのスリム化を見込んだ消費者が次々に契約をしているだけでなく、既存のフレッツ光だけでなく光コラボと言われる光ケーブル回線を使用したインターネット接続サービスとは異なる回線を使用し、空いている回線のため回線速度が速くセキュリティ面も強い、というメリットがあるサービスとして認識されています。

独自の高速回線を使用し、7つのプロバイダからひとつを選べるという消費者に多くの選択肢を提示しながら、快適なインターネットライフを提供してくれる、他のインターネット接続サービスとは一線を画す自由度のあるサービスです。

反面、光コラボに代表されるような光ファイバーケーブルを使用したインターネット接続から乗り換える場合には一度光ファイバーケーブルを撤去し、再度auひかりで使用されるケーブルを設置しなくてはならないなどの手間がかかることは覚えておかなくてはならないでしょう。

他の光コラボと言われるサービスであれば光ファイバーケーブルをそのまま転用できるため、このあたりが契約をする上での差異となるでしょう。

auひかりに乗り換える時に受けられるサポート

auひかりに乗り換える場合、かかってくるコストには様々なものがあります。まず、既存のインターネット接続サービスで使用されていたケーブルなどの撤去と、新しいauひかりで使用する回線のケーブルを敷く工事代です。

加えて、既存のインターネット接続サービスやプロバイダで一定期間の契約を約束するような割引キャンペーンに加入していた場合、その違約金を支払うことになります。これらの出費を差し引いても、auひかりに乗り換える方が料金面やインターネット環境に関してメリットが大きい場合には乗り換えを検討することになります。

そんなある程度かかってしまう乗り換えコストを、auひかり側が補填してくれる場合があります。キャッシュバックという形で実現することもあれば月々の利用料からの割引という形で支給されることもあるこの補填では、auひかりが指定する代理店での申し込みによって契約の内容によっては1~2か月後に数万円の補償が期待出来る場合もあります。

この補償額は代理店によって大きく異なるだけではなく、一部代理店ではwi-fiルーターなど本来別途購入するべきサプライを特典としてつけてくれるケースがあります。自分の契約様式を最もサポートしてくれる代理店を探す、ということがお得にauひかりへと乗り換えるために必要なプロセスだと言えるでしょう。

携帯電話会社がauなら簡単に乗り換えられてさらにお得になる

もし、携帯電話会社がauだったとすればauひかりへの乗り換えがより簡単に、そしてお得に行うことが出来ることをご存知でしょうか。auひかりへの乗り換えはauのホームページより行うことが可能なのですが、既にauで携帯電話を契約している場合は、携帯電話契約時に使用している住所や氏名、口座などの情報を転用することが出来るのです。

つまり、煩雑な個人情報の入力を必要とせず、ものの数分で乗り換えの申し込みが完了してしまうのです。この手続きの簡便さは他のインターネット接続サービスには見られない、携帯電話会社が提供しているサービスならではの特徴です。

また、auの携帯電話と契約しているのであれば携帯電話の契約しているデータ容量に応じたインターネット料金の割引が期待できることがあります。auのスマートフォンも契約していた場合には、インターネット料金が最大で月額2,000円割引になるのでさらにお得にインターネットが利用できます。

支払いをひとつにまとめられる、というメリット以外にも料金が抑えられる可能性があるとあって、auのスマートフォンユーザーは多くが家庭のインターネット接続サービスについて乗り換えを検討しています。

家電量販店で受けられるキャッシュバック

auひかりへの乗り換えを行う場合は、auひかりの代理店に連絡をして手続きを行うことが一般的です。インターネット上の代理店ホームページにアクセスして申し込みを行うのですが、乗り換えるメリットやデメリット、インターネット環境について信頼できる人に相談したい、という方は少なくはないはずです。

そんな方には、ビックカメラなどの家電量販店のインターネット相談窓口を利用してauひかりを契約する、という方法を選ぶことをお勧めします。代理店での契約でなくても、キャンペーンを行っているタイミングであれば家電量販店でも契約時にキャッシュバックを受けることが出来、代理店を利用したときのようにお得な契約が結べるはずです。

キャッシュバックのスタイルには大きく分けて2種類があります。

まず、auひかり契約時にその家電量販店の商品でインターネットやパソコン周辺機器をプレゼントしてくれたり、安く購入できるようになる、というものです。インターネットが開通したタイミングでパソコン回りの環境が整備されている状態となるので人気であると言えます。

家電量販店によりますが、数万円分に相当する特典を受けられるはずです。もうひとつのキャッシュバック方法は後日、インターネット開通後に家電量販店で使える商品券を一定額分貰える、というものです。

パソコン周辺機器以外にも使用できるとあって、新生活で家電を揃えたい方に人気です。自分の生活にぴったりの特典をくれる家電量販店でインターネットについて相談し、インターネット接続環境を整えましょう。

代理店や家電量販店でキャッシュバックの額や条件は異なる

auひかりは工事費用や前インターネット接続サービスの違約金を肩代わりしてくれるようなサービスを行っているほか、様々なキャッシュバックキャンペーンを行っています。しかし、そのキャッシュバック額については各代理店によって異なりますし、それが現金相当という形で返って来るのか、利用料金から割引という形で返って来るのか、という点に差異があります。

また、キャッシュバックされる時期にも差がありますので、どの代理店や家電量販店で契約するのが一番いいのか、という点を見極めなくてはならないでしょう。

auひかりの高速回線への乗り換えはキャッシュバックキャンペーン期間中に

auひかりは携帯電話の支払いとまとめて支払いができる、というメリット以外にインターネット回線そのものが他の接続サービスに比べて速く、セキュリティも強固という特徴があるサービスです。工事費用を肩代わりしてくれるサービスがあったり、キャッシュバックキャンペーンが充実している期間のうちに申し込んで、お得にauひかりへと乗り換えましょう。

Scroll To Top